Image



Image
Image
Image

小学生の音楽 内容解説資料

Image
Image
Image
Image
Image
Image

授業で学んだ音楽は,学校の中だけにとどまらず,自分の人生や社会にもつながっていきます。新しい「小学生の音楽」では我が国や郷土に伝わる音楽文化を未来へ受け継いでいけるように,音楽との出会い方を工夫しました。

▷内容解説資料 PDF&EPUB ▷教科書トリビア
▷新しい教科書のポイント(音楽教育Ventより)PDF 12MB
▷拡大教科書
▷QRコード一覧(準備中) ▷掲載曲試聴(準備中)
▷指導資料(準備中) ▷デジタル教科書体験版(準備中)

表紙に込めたメッセージ

Image

 6学年分の教科書を図のように並べると,それぞれのイラストがつながり,一つの地図のようになります。このイラストには,「子どもたちがいろいろな音楽と出会い,友達と楽しく関わり合いながら,思いを込めて表現することができるように」という願いを込めました。子どもたちの成長に合わせて,低学年は「音楽との出会い」,中学年は「友達と共に音楽を表現する」ことの楽しさ,高学年は「音楽で思いを伝える」ことの大切さというテーマで描いています。



教科書が重くなって 子どもが苦労しているという話を耳にします。紙を軽くすることと丈夫にすることは相反することでたいへん難しいのですが、紙の質を落とさずに軽量化することに取り組んでいます。教育芸術社の教科書用紙は、音楽科教科書のためだけにオーダーメイドで製造されています。(音楽教育ヴァンVol.40より)


音楽で子どもと生活や社会がつながる


我が国や郷土に伝わる音楽文化を未来へ受け継ごうとする気持ちや、「防災・復興」「スポーツ」のなどの観点から、学んだことと生活社会とのつながりを考える力が育つようにしました。

pdfファイルで見る

Image

Image

音楽で子どもと子どもがつながる


子どもやキャラクターの吹き出しを充実させて、気付いてほしい点や創意工夫のポイントを分かりやすく示し、協働的な学習、対話的な学習を通して、音楽を学ぶことの楽しさが実感できるようにしました。

pdfファイルで見る

音楽の学びがつながる


「学びの地図」で1年間の学習の見通しをもち、「ふり返りのページ」で積み重ねの学習ができるようにしました。また、掲示物や常時活動など先生方のノウハウを掲載し、子どもたちが着実に学習できるようにしました。

Image

授業で学んだ音楽は,学校の中だけにとどまらず,自分の人生や社会にもつながっていきます。新しい「小学生の音楽」では我が国や郷土に伝わる音楽文化を未来へ受け継いでいけるように,音楽との出会い方を工夫しました。


我が国や郷土の文化を受け継ごうとする気持ちが育ちます・・・p6

音や音楽と生活や社会との関わりを考える力が育ちます・・・p8
音楽をきっかけにして子どもの興味・関心が広がります・・・p12
音楽とのいろいろな関わり方について触れられます・・・p14

Image

声を合わせて歌ったり 気持ちをそろえて演奏したりすることの楽しさに気付く。友達とアイディアを伝え合うことによって,自分では思いつかなかった考えに気付く。そういった協働的な学習,対話的な学習を通して,音楽を学ぶことの楽しさを実感できるように配慮しました。


スタートカリキュラムに配慮した導入です・・・p16
音楽活動を通してスムーズに友達づくりができます・・・p17
対話的な学びで,子どもの気付きや学びが広がり深まります・・・p18
音楽を通して心がつながります・・・p20




株式会社教育芸術社